代表あいさつ|防犯カメラ・太陽光|浜松市のイソズミ設備

代表あいさつ

イソズミ設備のサービスを支える想い

「イソズミ設備」は静岡県浜松市近郊で地域に密着した事業活動を続け、30年以上の実績を持つ会社です。建物を取り巻く設備全般を取り扱っており、個人のお客様から施設、企業のお客様まで、幅広いニーズにお応えしております。こちらでは、当社代表のごあいさつと、当社のロゴが持つコンセプトを紹介します。

代表あいさつ

代表あいさつ

当社が石油関連の設備工事下請け事業としてスタートを切り、30年以上が経過しました。下請け業者としてお客様と接する中で、「この立場ではお客様のニーズにしっかりとお応えできない」と限界を感じ、独立を決意。自然環境への負荷を軽減する太陽光発電システムや、エネルギーの高効率活用に貢献する蓄電池、LED照明、犯罪やトラブルから多くの人を守る防犯カメラなどの設備機器、滑り止め工事などに活路を見出し、現在に至ります。

代表あいさつ

「こんなことできないかしら?」「何とかお願いしたいんだけど」。手探りでお客様からのニーズにお応えする中で磨いてきた、設備機器に関する知識や技術は私たちの宝物です。提案、設計、施工、メンテナンスに至るまで一貫施工を貫き、お客様からご信頼と笑顔をいただいてまいりました。

今後も事業活動を通して豊かな自然と安全な環境を後世に残すことに貢献し、お客様に「イソズミ設備に相談すれば大丈夫!」と思っていただける会社であり続けるよう、努力を続けてまいります。

ロゴコンセプト

代表あいさつ

このロゴには、「家」全体の設備をトータルサポートすることで、お客様にとって快適で便利な空間を提供したいという当社の願いが詰まっています。

創業から30年以上の時を経て、太陽光発電やLED照明、防犯カメラ、滑り止め工事などの幅広い設備機器に対応し、徐々に会社を大きくしてまいりました。今後も発展を続けることで、より幅広くお客様のご要望にお応えし、さまざまなご希望を叶えられる会社になってまいります。